HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトウイニングイレブン2015  »  【ウイニングイレブン2015】前線からアグレッシブに強力ショートカウンター!名門よ甦れ!ゲーゲンプレス『4-4-2』【myclub】
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ゲーゲンプレス_ショートカウンター_4-4-2


みなさんこんにちわ!

今回は実際に私が今、プレイ/simで利用しているドルトムントをイメージした超プレス型ショートカウンターフォメ『4-4-2』を紹介します!



【フォーメーション】


4-4-2(1-1).png

【使用している監督/戦術】


200812130005-spnavi_2008121300011_view.jpg
バウサ監督/サン・ロレンソ

※オフェンスフォーメーションだけを使用
マネージメント能力:660
攻撃タイプ:ポゼッション
ビルドアップ:ショートパス
攻撃エリア:中央
ポジショニング:流動的
守備タイプ:フォアチェック
追い込みエリア:中央
プレッシング:アグレッシブ

【このフォーメーションの特徴】


今回のフォーメーションではフォアチェック+アグレッシブということで前線からプレスを強くかけていきます。

まずはFW二人が相手にプレスをかけることで敵はサイドへボールを逃がすようになります。
そして、サイドに流れたボールに対してセンターライン付近で形成している守備のブロックが敵のボールを奪いにプレスの波状攻撃をかけます!

4-4-2(1-1)defenseblock.png
上記の赤くなっている部分がMF+DFの守備ブロック

敵が不用意に中央へパスを出せばパスコースに入り、ボールをカットし、素早い攻撃で敵へ襲い掛かります。
そして時には、CBやSBがそのまま上がり、ワンツーしながらフィニッシュなんてこともあります。

4-4-2_block.png
守備ブロックを引いている実際のゲーム画像

【このフォーメーションのポイント】


このフォーメーションのポイントは
前線からのプレス&組織的な守備&そこからの流動的な攻撃
です。


基本的には奪った逆サイドのSH+FWでの攻撃となりますが、攻撃が遅れている場合は後ろから上がってきたCMFやSBも積極的に絡んでくるのでとても厚い攻撃が可能となります。

自分で操作をしている時はCMFの得点が1/3を占めるくらい絡んできますね!
おそらく、後ろから上がってくる選手はマークが付きづらいので、このような結果となっていると考えています。


【この記事の終わりに】


前線からプレスして、高い位置でボールを奪ってカウンター!
とても気持ちいいので、バウサ監督または4-4-2の似ている監督でぜひとも試してみてください!


現在、私はこのフォーメーションを使用して、simレートが600付近まで回復してきました。
この調子でディビジョン4めざし、挑戦を続けます!

また、良いフォメ+監督に出会えたらご報告させていただきます。

森保監督がほしい今日この頃・・・、3-4-2-1は魅力です・・・。
Relate Entry
Entry TAG
ショートカウンター   ウイイレ2015   ドルトムント風   ウイニングイレブン2015   操作   sim   勝つ方法   効果的なフォーメーション  
Comment
214
Re: タイトルなし
コメントありがとうございます!


戦術はぴったり合うのは難しいと思いますので、共通点が多い監督が来たら契約する!
という形で問題ないです。

>クロノさんは3DFでのゲーゲンを模索中でしょうか?

ゲーゲンプレスに限らず、3バックでいい形へ持っていきたいと考えています!

>ゲーゲンだとリアルではカウンターがメインのような気がしますが、この戦術はポゼッションですよね?
>テストで戦術を参考にしてみましたが、より前でボール奪取こころがけているようで、カウンター戦術でこれを行えればとても協力なチームになるような気さえします

自分はわざとポゼッションを利用しておりまして、ボール奪取後にはやくうまく繋げてほしい意図があったりします。

あとはまたすぐとられての逆カウンターされないようにとかですね・・・。

ただ、おっしゃる通り、うまくカウンター戦術でもハマればとても面白くなると思います!

213
この
攻撃エリア:中央
ポジショニング:流動的
守備タイプ:フォアチェック
追い込みエリア:中央
プレッシング:アグレッシブ

の監督を探すのが大変ですね~
クロノさんは3DFでのゲーゲンを模索中でしょうか?
ゲーゲンだとリアルではカウンターがメインのような気がしますが、この戦術はポゼッションですよね?テストで戦術を参考にしてみましたが、より前でボール奪取こころがけているようで、カウンター戦術でこれを行えればとても協力なチームになるような気さえします・・・

Trackback
Comment form
私も愛読しています!
人気漫画『ホイッスル』の続編!
舞台はサッカークラブの『裏側』!
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

PAGE TOP
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。