HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトウイニングイレブン2013  »  ウイイレ2013 MLO監督モード雑記 エル・ドリームチームを目指そう!
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさんこんにちわ!

CL決勝もとうとう来週ですね!
土曜日に放送ということで、肉体的にも精神的にもうれしいです!

さて、今回はかつて一世を風靡したクライフ率いるバルセロナが世界を制した時、
使用していたフォーメーション『3-3-1-3』を今回目指してみました!

 
まず、エルドリームチームとは・・・・・・
1988年から1996年シーズン途中までのヨハン・クライフ監督が指揮したFCバルセロナの愛称
守備的サッカーが全盛の時代にクライフが率いたバルセロナは、それまでの概念を覆すような攻撃的なフットボールを披露した事から言われる。その時代ではほぼ廃れていたウイングを起用し、中盤には守備力よりもテクニックや展開力のある選手を配置し、驚くべきボールポゼッションを保ちながら魅せることと勝つことを同時にやってのけた事が由来である。
Relate Entry
Comment
67
KEYWORDS:

66
EXCERPT:

65
EXTENDED BODY PRIVATE:

64
---(以上、wikipediaより抜粋)

そして、近年では元バルセロナ監督であり、クライフの元でプレイをしていたグラウディオラが体現しようとしていたのは記憶に新しいですね。


さて、ここから本題です!

今回自分が作成したフォーメーションは以下のようになります。

http://livedoor.blogimg.jp/chrono0520/imgs/d/0/d062bb29.png">3-3-1-3http://livedoor.blogimg.jp/chrono0520/imgs/d/0/d062bb29-s.png">














ポイントとなるのは、3バックの作り方です。

中央に

Trackback
Comment form
私も愛読しています!
人気漫画『ホイッスル』の続編!
舞台はサッカークラブの『裏側』!
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

PAGE TOP
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。