HOME   »   スポンサー広告  »  スポンサーサイトウイニングイレブン2013  »  ウイイレ2013 MLO監督モード雑記 魅力的な攻撃を目指して
RSSフィード
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
みなさん、どうもこんばんわ!
 
最近、CODBO2やDMCを買いました。

やっぱ、アクションゲームは気持ちがいいものです。

そして、最近は監督モードも調子が良く気持ちが良い今日この頃です。

今回は、調子を取り戻したフォーメーションを紹介します。
今、私が利用させていただいているのは、以下のようなフォーメーションです。

図3
 
典型的な4-3-3と見えるかもしれませんが、SBをCMFの横まで上げて、STはCFの下に狭く配置しております。

その理由としては、SBに効果的なオーバーラップをしてほしいという意図があります。

STが外に張っていたり、SHがいたりするとあまりSBがうまくオーバーラップできません(ような気がする)。

なぜならば、ワイドに開いている攻撃選手の裏へボールを放り込むプレイが多くなり、SBの上がる時間がなくなるからです。

なので、STは中に絞り、SBが上がるスペースを作りあげました。STが中に絞ることで中央でのつなぎに参加できるという利点もあります。

次に、このフォメで特に重要なのがCMFです。この2選手の出来が試合に大きく影響してきます。

この2選手はいわばゲームメーカーを置くのが良いと思われます。ピンポイントパスは必須ですね。

上がってきたSBにパスを通したり、CFへ一本パスを通したり、はたまたSTに良い位置にパスを供給したりとパス精度がとても重要となってきます。

そしてSBが上がりまくるので、わりとディフィンスが高い選手が良いかもしれません。ピルロは最高ですね。うちのチームで一番活躍してくれています。


DMFはもっぱら体格が良くて守備力の高い選手が良いでしょう。 自分のおすすめはアル・ディアラ。


最後に、戦術でパスのサポート意識は20のマックスにして、サポート距離を3と狭くすると味方が近くの前を走ってくれて、気持ちいいぐらいいい連携が出来たりします。

SBの裏を取られることが多いので、ラインの高さは低めが良いと思われます。ディレイをかけて、しっかり守る感じです。

自分はこのフォメにしてから連勝続きで久々に600が見えてきました。

是非とも、伸び悩んでる方は参考にしてみてください。

☆★☆★ゲームサイトを開設しました☆★☆★
最新のゲーム発売情報がそろっています!
徐々に内容を充実させる予定なので、どうぞよろしくお願いします!!
本サイト
Title

別館ブログ
ロゴ

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 
Relate Entry
Comment
39
KEYWORDS:

Trackback
Comment form
私も愛読しています!
人気漫画『ホイッスル』の続編!
舞台はサッカークラブの『裏側』!
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

PAGE TOP
ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。